料理研究家・管理栄養士 五十嵐ゆかりが健康・キレイをつくる料理をご提案します。
毎日のごはんをもっと楽しく、もっとおいしくヘルシーに♪

私が料理家として食の大切さを発信してる一番の理由は、【あなたに、そしてあなたの大切な人に健康でいて欲しい。そして、あなたやあなたの大切な人が健康な身体で自分の人生を輝かせ、いつか亡くなるときに後悔をしない最後を迎えて欲しい。】そんな想いがあります。


どんなに叶えたい夢があっても、健康でないと夢の実現に向けて取り組むことができません。

どんなに行きたい場所があっても、あなたが健康でないとその場所に行けません。



”健康であること”は、あなたを動かす全ての源であると思っています。


そして、”健康であること”を実現させる上で、【食】というのは大変重要なものだと考えます。

私自身、夫や家族、友人。大切な人が沢山います。私にとって大切な人には、健康な身体で自身がやりたいことを実現させ、後悔の無い最後を迎えて欲しい、という想いがあります。


これは、学生時に大切な方を病気で無くしたという経験が大きく影響していると感じます。大切な人を病気で無くしたとき、もしかしたらもっと食事を気をつければ別の結果があったかもしれない、と感じましたし、病気で大切な人を亡くしたときは悔しい気持ちで一杯でした。

その時の私のような悔しい思いをする人を一人でも減らしたいと思っています。

悔しい気持ちで最後を迎えるのではなく、この世からいなくなる方も見送る方も、「やり切ったね。」という気持ちで最後を迎えられたら最高に幸せだと私は思います。


もちろん、睡眠や適度な運動も大事であり、食事だけが全てではありませんが、【食】を大切にすることは、心や身体の健康を保つ上でとても大切なことだと思っています。


【あなたに、そしてあなたの大切な人に健康でいて欲しい。そして、あなたやあなたの大切な人が健康な身体で自分の人生を輝かせ、いつか亡くなるときに後悔をしない最後を迎えて欲しい。】


この想いに基づいてこれからも料理研究家・管理栄養士として活動していきたいな、と思っています。


私が基づくものからブレなければ、どんなことでも私にとって必要なことだと思っています。それは料理教室だったり、書籍や雑誌、WEB動画の出演だったりと、様々です。美顔レシピやおふくろ料理も、基づくものがあるからこそ存在しています。


私自身ももっと【食】を探求し大切にしていきたい。料理を楽しんでいきたいし、料理をもっともっと上手になりたい。そう思います。


食の正しい知識を持ち、日々の生活に取り入れ、自分の健康な身体を自分で守れる人が増えるよう、「食の大切さ」や「食べることの楽しさ」、「料理の楽しさ」をこれからも発信していきます。



料理研究家・管理栄養士 五十嵐ゆかり